« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月23日 (土曜日)

古きよきアメリカ・Arkansasで29人が…出会った~~~

お久しぶりでございます!

ブログに戻ってまいりました~☆

 

早速アメリカ研修のご報告をさせていただきましょう。

っていうか、本当はもうちっと早くこの記事を書く予定だったんですけど…

なんかダラダラしてたら今日になってしまった次第でして(・´ω`・;A

えぇ、申し訳ございませんでしたぁ~。。。

 

では、行ってみよう!!

Arkansas!!!

 

 

そう、アーカンソー。

アメリカ南部の田舎町です。

学校の研修プログラムに応募した、年齢、学部学科多種多様の29人で行ってまいりました。

皆、ほとんどがお互い知らない人同士。

夢と希望とかなりの不安を抱えて旅立ちました。

 

んでね…1日目からそりゃもう波乱万丈ですよ…

飛行機、デトロイトにて1回乗換えがあったんですけど…

 

 

デトロイトに着いたとき、すでに乗り換え時間を過ぎちゃっていました。

 

 

しょっぱなからアクシデントに見舞われた29人…

しかし聞くところによれば、その乗り換えの飛行機はまだデトロイトに留まり、私たちの搭乗を待ってくれているというではないか!!!

 

もう、そっからが大変。

走った走った。

ひろ~~~いデトロイト空港を、29人でドタドタ走りました。

ホームアローンという映画をご存知でしょうか?

その第二作目、序盤にも飛行場をダッシュするシーンがありますが…

まさにそんな感じでした。

んで、搭乗口のカウンターに皆で激突。

そこにいた係りのおねーさんに「落ち着きなさい」と怒られました(・´ω`・;A

 

まあそんなこんなで無事に(?)飛行機に乗り換えていよいよアーカンソー到着。

このアクシデントがあったおかげで他人だった29人は助け合うということを覚えました。

結束が生まれた瞬間ですね。素晴らしい。。。

 

で、やっと到着したアーカンソー。

ロビーにはなにやらプラカードのようなものや風船、花束を持った人だかりが…

Kguin_transit_02_2    

 

すごいですね~。。。

これ皆ホストファミリーの方々です。

ものすごく歓迎してくれている感が伝わってきて感動でしたね。

このときアーカンソーは時差のため半日ほどさかのぼる感じで、ちょうど午後の4時くらい。

ホストファミリーと合流して、29人はそれぞれの家路に着いたのでした。。。

 

3週間の幕開けです。

でもね、1日1日を書いてたら莫大な量の記事になってしまうので…

印象に残ったところをピックアップしたいと思います。

 

一番印象に残ってるのは「Devil’s Den」という自然公園で洞窟探検をしたこと。

岩山のなか(っていうか洞窟)のなかを懐中電灯だけ持って進みます。

これが恐ろしいのなんのって…

狭いわ暗いわ寒いわ…

途中上に登らなきゃいけないところでは半身が空中に投げ出されてしまうようなところ(高さ約3メートル)を通ったり…

すッごい狭いところをかにさん歩きで通ったり…

まじでほふく前進したり…

 

えぇ、大げさではなくて… 

 

 

 

まじで死ぬかと思いました。

 

 

 

そんくらい、凄かった。

皆、着てた服とかドロドロ。

去年いった人が一着ダメにしたって言ってたけど、ホントそんくらい汚れてました。

 

でもね、すっごい面白かったです!!!!

生きてるって素晴らしいと、真面目に思いました。

皆そうだったんじゃないかな。日本じゃ多分危ないって理由でやらせてくれないと思う。

本当に危険な場所だったから。

でも、私たちはその洞窟に入り、無事に戻る事が出来たんです。

貴重な体験でした。

だからこれが一番の思い出、かなー。。。

 

他にも色々といい経験させてもらいましたよ♪

学生さんのアパートでしょっちゅうパーティーして、しまいには泊り込んで遊んだり。。。

夜中の2時に帰宅、とか日本じゃ絶対に許してくれないような事が出来たのもアーカンソーという土地が、とても安全だから。

安全さは、アーカンソーに限って言えば日本よりも上かもしれない。。。

まぁ、しょっちゅうパトカーがウロウロしてて、監視されてるからなんだろうけど…(笑)

 

あとは…アヤシイお土産屋さんをめぐったり、ミュージカルを見たり…

勉強もしたけど、それ以上に遊びました。

朝から晩まで遊びまくりました。

 

でも、忘れてはいけないのがそのなかでお世話になった人たちのことです。

ホストファミリーや、アーカンソー大学の学生さん、先生たち、地域の人々…

 

私のホストファミリーはご夫婦で、パパがアメリカ人、ママはマレーシア人でした。

このママさん、めちゃくちゃ料理上手だったんです。

全てがおいしくて、食に関しては私が一番恵まれていたかもしれません。

これがその写真です。

P9160082_4   

 

 

 

 

 

 

もう、素顔公開しちゃったけどまぁいいか…

だって、どうしても紹介したかったんだもん。

凄く優しくて、理解のある、素晴らしい二人でした。

ラブラブだったし☆

 

むこうの学生さんにもかなりお世話になりました。

一緒に遊んだり買い物したり。

こっちへ帰ってからも、メールとかして連絡取り合っています。

この子たちには本当感謝してもしきれないくらい。。。

また、会いたいなぁ~~~。

 

 

そしてそしてやっぱり一番大事な仲間たち。

一緒に行った29人の仲間たち!!!

Kguterra_studios_04_2

 

 

 

この29人は、最初こそ他人同士で上手くいくか心配してましたが…

3週間という期間はこの29人を結束させるには十分な時間だったみたいです。

たぶん、これからも連絡とか取り合うだろうし、今月末は飲み会だしね!

 

 

アーカンソーというところは、食べ物も家も人も人の心も、何もかもがでかい町でした。

29人はアーカンソーにて、沢山の事に出会い、貴重な経験をいっぱいして、すこしだけ成長して帰ってきました。

沢山の人に感謝しながら。

 

それで、最後に皆でした約束。

「いつかまた、皆でこのアーカンソーに戻ってこよう!!」

 

 

 

さてさて、えれぇ長い文章になっちゃったけど…

ここまで読んでくださった方、おつかれ様でした!

そして、ありがとうございました!!!!

 

ちょっと駆け足になっちゃったけど、いくつも記事書くのはどうかと思ったので、ひとつにまとめてみました。

もしかしたら、旅中欠かさずつけていた日記を、いつか公開するかもしれません。

興味が湧いた人は、読んでくださいね~。。。

 

 

アーカンソーレポート、終わります☆

 

人気ブログランキング

ブログネット・ランキング

皆さん!!コメントくださってるのにこっちはなかなかコメントしにいけなくてごめんなさい!!

ほんまに申し訳ないです。+゚(゚´Д`゚)゚+。

来週中にはご挨拶に伺いますので…ハイ…それでわ…

| | コメント (6) | トラックバック (69)

2006年9月19日 (火曜日)

ただいまぁ~♪

日本に帰ってきました!

無事にテロにも遭わず、飛行機も落ちずに帰り着きました~。

 

てな訳で…

アメリカの様子、というかおもろかったことを画像つきでレポートしようと思ってるんだけど…

なかなか画像が読み込めなくてですね…………

どうしたものやら…

 

のっけから行き詰ってしまったので旅行話は後回しにして話題を変えたいと思います。

3週間ぶりのポルノトーク

 

ていうかご報告です。

私がのんきにアメリカンライフを満喫している間に…

 

入会特典のビーズストラップが届きました!!!!

 

わっほ~い☆

 

画像は載せても良いのか良く分からんのでやめとこうかな…?

えと、ビーズの色は水色のストライプでした!

爽やか~カワイイ~~~☆

みなさんはどんな色のストラップを持っているんですか??

是非教えてください!

 

 

 

 

人気ブログランキング

ブログネット・ランキング

明日うまくいったらアメリカンレポートをしたいとおもいます!

| | コメント (17) | トラックバック (172)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »